アイアクト(EyeAct)の口コミで評価や評判を調べてみました

購入者の9割り以上の方に選ばれているという眼瞼痙攣対策専用クリームのアイアクト(EyeAct)。

実際に購入して試された方のクチコミを紹介しておきますので、ぜひ参考にしてください。

アイアクトは眼瞼痙攣に効果があるの?口コミをまとめ

(口コミ1)

まぶたのピクピクが始まると気になって何もできなくなってしまい、ただただ収まるのを待つしかありませんでした。

仕事中にまぶたのピクピクが始まるととてもつらかったです。

目を開けていられなくなってショボショボし、涙も出てくる…..。

まぶたのピクピクが収まるまで、1時間くらいかかることもありました。

何か良い解決策はないものかとインターネットで探しているときに、アイアクトを知りました。

アイアクトは、朝と夜に塗るだけでよいのでカンタンで続けやすかったです。

しっとりとした液体で浸透がいいので気持ちが良く違和感もありませんでした。

使い始めてから4日くらい経ったころでしょうか、スマホを見ても目が疲れることが減って、ドライアイの症状も軽減したと感じました。

(口コミ2)

カラダや精神的な疲れが溜まってくるとまぶたのピクピクも酷く、人にも会いたくなくなってしましっていました。

また、目が乾いてしょぼしょぼする、疲れて目が開いていられない、光がまぶしいなどの症状も出ていて、なんとかしなければと思っていました。

インターネットでアイアクトを見つけた時、自分の症状に適してると感じ購入してみました。
私は敏感肌なのですが、ピリピリすることもなく、スルッとよく伸びて浸透も早く潤っているなと感じました。

アイアクトを使い続けて3週間位になりますが、お肌のトラブルもなく、以前の様な激しいピクピクも改善されて目の周りもしっとり潤っています。

(口コミ3)

職場でも自宅でもパソコンやスマホの画面を見る機会が多いのと、子育てで寝不足の日も多いので、常にカラダが疲れています。

疲れがピークに近づくと、まぶたがピクピクしてきます。

そして、目が開かなくなるだけではなく、スマホの画面がまぶしくなったり、頭痛や肩こりなどの症状にも悩まされていました。

ピクピク動くのを自分では止められないことや、顔が引きつっていないかと、人目を気にしてばかりだったのでとても辛かったです。

症状が出ると情緒不安定になります。

症状が出たからと言って休めないので、落ち着くのをただ待つしかありませんでした。

そんな私の長年の悩みを解消してくれたのがインターネットで見つけたこのアイアクトでした。

アイアクトを朝晩洗顔の後に塗っていたら、徐々に目の周りの疲れが取れてきた感じがしました。

朝起きた時にむくんでいることが多かった目の周りがスッキリし、目の周りの疲労感やピクピクが落ち着いていくのがよくわかりました。

私はアレルギー体質なので化粧品等には制限がありましたが、乾燥や肌荒れなどトラブルが起きることなく使用できています。

(口コミ4)

私は仕事でパソコンや本を読んでいることが多く、極度のドライアイでまばたきの回数もかなり多かったです。

ですので、常に目が疲れているなと感じていました。

目が疲れてくると、頻繁に目が開かなくなるほどまぶたがピクピクすることがあり、何か対策方法がないかと悩んでいました。

インターネットで情報を探していたら、アイアクトを見つけ試しに使ってみたら、数日で効果を感じることができました。

そして、ドライアイのつらさも少し弱まってきた気がしています。

以前は、眼科の目薬を1時間に何度もささないと耐えられなかったのですが、アイアクトを使うようになってからは目薬を点す回数も減りました。

私は肌が弱いので、成分が合わないとすぐにかぶれてしまいます。

アイアクトはかぶれることもなく、肌への負担も少ないんだなと実感することができました。

目の疲れが癒されるとまぶたのピクピクの回数も減ってくるので、これからも使っていきたいと思っています。

▼もっと口コミを見たい方はコチラ▼

アイアクト

眼瞼痙攣(がんけんけいれん)の原因と対策は?

まぶたがピクピクして目を開けていられなくなる眼瞼痙攣の原因は、度重なる精神的なストレスです。

ストレスを受けると、脳から興奮物質のアセチルコリン(まぶたがピクピクする原因物質)が異常放出され、目のまわりが緊張します。

目のまわりが緊張することで、まぶたのピクピクが収まらず、さらにストレスに感じてしまうという悪循環が繰り返されるのです。

まぶたのピクピクを放置しておくと、まぶたが垂れて目が開かなくなる機能性失明や、眉間の深いシワ、顔のゆがみ、顔つきが変わってしまったりすという眼科などの医療機関の資料でも報告されています。

まぶたのピクピクを解消する対策としては、目のまわりの緊張を取り除くことが大切です。

アイアクト(EyeAct)には、目を開けていられなくなるまぶたのピクピクを改善するための独自成分である「アルジルリン」「シンエイク」「プロジェリンカプセル」という3つの成分が配合されています。

さらに、独自の技術で成分を10億分の1にナノ化していますので、まぶたからの経皮吸収(皮膚を通して成分が体内に浸透すること)も促進されます。

アイアクト(EyeAct)は、毎日使うものだから、着色料、紫外線吸収剤、動物性原料、シリコン、パラベン不使用ですので、無添加・低刺激ですので、敏感肌の方でも安心です。

アイアクト(EyeAct)は眼瞼痙攣でお悩みの方におすすめ!!

アイアクト(EyeAct)は、眼瞼痙攣に効果があるとネットでも評判のクリームです。

眼瞼痙攣(がんけんけいれん)は、40歳から50歳以上に多くみられ、女性は男性の2.5倍もかかりやすいといわれています。

軽症の例を含めると、30万人から50万人以上の患者さんがいると推定されているのだそうです。

眼瞼痙攣の主な特徴は

「目を開けていられなくなる」

「まぶたが、ぎゅーっと閉じてしまう」

「目が開けにくく、閉じていた方が楽」

「日差しやスマホ画面の光がまぶしい」

「歩いていて人や物にぶつかりそうになる」

「1分間に瞬きを20回以上している」

などの症状が出ることです。

眼瞼痙攣をそのままにしていると、まぶたが垂れて目が開かなくなり、機能的失明ということにもなる怖い症状でもあるのです。

アイアクト(EyeAct)は医学誌にも掲載されている、眼瞼痙攣の症状を抑える成分が配合されたクリームです。

眼瞼痙攣が治れば

・人の視線が気にならなくなる

・気持ちが明るくなる

・読書が楽しめる

・仕事に集中できる

・自転車に乗れる

ようになりますね!!

アイアクト(EyeAct)の使い方

アイアクト(EyeAct)の使い方はとっても簡単。

たった10秒塗るだけ!!

クリームを手に取り、まぶたの周り・眉間・おでこにかるくのばすように塗布。

(まぶたのピクピクが強い方は、頬・首・肩にも塗布すると効果が高まります。)

朝は、いつも通りのスキンケアをした後、メイクをする前に塗ってください。

クリームはすぐ乾くので、忙しい朝も手間取りません。

日中は、外出中や緊張する仕事の前など、緊急時にもメイクの上に塗っても崩れないからお化粧直しがとってもカンタン。

夜は、お風呂あがりや就寝前に朝と同じように塗ります。

アイアクト(EyeAct)を最安値で通販購入できるのはココ!!

アイアクト(EyeAct)は、公式サイトでの定期コースへのお申し込みがとってもお得です。

2017年12月31日まで、初回40%OFFの特別割引キャンペーン実施中です。

コンビニ後払い・代引き購入で単品価格8,480円(税別)が、4,980円(税別)+全国送料無料+決済手数料無料+30日間返金保証付きです。

クレジットカードでのお申し込みなら、500円引きの4,480円(税別)と、さらにお得に通販購入できます。

また、広範囲に集中して使いたいというリクエストにお答えして、2本セット特別価格定期コース「4,980円(税別)×2=9,960円(税別)」も用意されています。

2本セット特別価格定期コースは、5回目以降から更に8,960円(税別)でのお届けになりますので、とってもお得です。

⇒詳しくは、公式サイトでご確認ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする